看護学校は大変だけど、全てに全力でぶつかる貴重な日々。だった気もする

看護師録

また会いましたね、21年目の現役看護師『クロミキ』です!
今まで看護学校時代の話を書いてきましたが、その時代の話はこれでおそらく最後。

看護学校時代の話は

看護学校は辛いよ!乗り越えるための選択肢の1つは寮に入る事

看護実習ってどんな感じ? その実態を21年目の現役看護師が振り返る

【地獄の実話!?】看護実習は辛いけど…。 印象に残った6つのエピソード

この3つもあるので、まだ読んでいない人はぜひぜひ読んでみてください!

いよいよ卒業も視野に入り、看護師国家試験。
国試が近づいてきて、さぁどうしたもんかって感じの時の話になってます。

クロミキ
クロミキ

では、早速どうぞ!

スポンサーリンク

看護学校は大変だけど、全力でぶつかれば得るもの多数なのも事実

学生の間は実習だけやなくて、もちろん学課授業もある。
解剖生理や疾患について。薬理学やら微生物学まで様々。

それぞれのテストはそれぞれの授業が終了した後にあって、欠点だったら再テスト。

うちらの学校は再テスト受けるのに500円かかってたから、私はこれを払うのがイヤで猛勉強してたので欠点なくいけた(笑

貧乏な家庭に育った結果、貧乏性がこんなところで役に立つとはね。

授業と実習で大変な日々を乗り越えて、3年生になると夏休みまでに実習は終了。
その後はとにかく「看護師国家試験」のための勉強をするようになる。

この勉強が···

養豚場みたいな寮でプクプク太ってた体重が、こもって勉強したせいで徐々に落ちるくらい大変(笑

もともと地頭いい人(記憶力いい人)はそこまでしなくていいんかも知れないけど。
私はそうやなかったから、

  • とにかく過去問やって
  • そこから参考書で知識広げて
  • ブツブツ口に出しながらひたすら書いて覚える

ってな感じを繰り返して、参考書のどこに何が書いてあるかまで覚えるくらい勉強した。

そこから20年くらい経つけど、後にも先にもあの時が人生で一番勉強した時間。
そのくらいやっても試験では「何これ?看護師の問題やないんやない?」みたいなのも出る(笑

ただ、きちんと勉強してれば合格に必要なだけの点数は取れた。
満点で合格する必要はないんやから。

そうそう、夏休みには学校の子達数人と看護師の国家試験対策の塾にも行った。
結構役に立ったように思う。

で、そんだけ勉強して、頭から煙が出そうなくらいの状態で受けて無事合格!

看護師国家試験は年1回しかないから、受からんやったら次の年になってしまう。
で、何が怖いって国家試験の結果出る前にたいてい就職する人は就職先の病院が決まってるってこと···。

これでもし国家試験落ちたら学校だけやなくて就職先にも謝りにいかんといけん···。
そんなメンドクサイことは意地でも避けたかったからね。

さて、ここまでの話だけだと実習やら勉強やら、ただただ大変にみえる看護学校。
もちろん大変やけど、ちゃんと楽しい事もあった! と言うか楽しむ事もしないとね。

18歳~20歳なんて、一番いい時やし、2度とこないから。
こんだけ忙しかったけど週末はコンパ三昧やったし、私はコンパのオール明けでバイトもしてた(笑

看護学校行ってる間に車の免許も取ったし。
大した目的も持たずに大学に通って、適当に毎日を送ってる人達に比べたら充実した学生生活やったと思う。

現場に出たらできないし、若いうちにどうしてもやりたかったから、全実習が終わったタイミングで金髪にもしたし(笑

まあ、これは教育主事(校長みたいなもん)にめっちゃ怒られて、「その頭やったら卒業式出さない」って言われたけど。

もともと3年の時にみんなの推薦で学校のクラス長と寮長兼任してて、学校の忖度みたいなの全く無視してたから、教育主事には好かれてなかったから(笑

仲良しの先生は金髪ほめてくれたけど。

って感じでとにかく看護学校は忙しい!勉強も大変!!
でもこの時代にしかやれない事もあるから、しっかり楽しむ事も大事。

今実習とか勉強とか頑張ってる学生さん達、それ一生続くわけやないから! 頑張って乗り越えてね!!

あとがき

こんな感じで、私の看護学校生活は終わりました。
なんとか乗り越えた感はありますが、今となっては貴重な時間だったかなと。

看護学校が辛いって人は少なくないと思うけど、とにかく全力でぶつかってみる!
そしたら何か突破口が生まれるかも知れません。

で、もしアナタにできる全力を尽くして、ど~にもならんと思ったら、一度距離を置いてみるのもアリかも。

当然、それぞれの状況があるので、一概には言えませんけど。

最悪、鬱になったり心や体に耐えられない程のダメージが出る様なら、全力で逃げましょう。
看護学校に行って、途中で辞めたら人生終わりじゃありません。

他の道だってあるんだから、色々と模索してみると良いのではないでしょうか?
個人的には、せっかくなので資格を取って欲しいですけどね。

クロミキ
クロミキ

そして優秀な看護師になって、私に楽をさせてください!

エージ
エージ

なんや、ええ感じでまとめると思ったけど、それが本音かい。

次回からは実際に看護師として働き始めての話になると思います。
ではでは~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました