看護師の履歴書の書き方。志望動機や細かい部分も徹底解説!

看護師 履歴書 書き方 転職・就活

履歴書の書き方って地味に頭を悩ませる部分もありますよね。
他の業種にも通じる部分は多いですが、この記事では「看護師の履歴書の書き方」

・看護師ならでは、履歴書の書き方に違いはあるのか?
・あるなら実際どんな風に書けば良いのか?

などのポイントを中心に説明していきます。

これを読めば、看護師として履歴書を書く際の参考になるはずです。

スポンサーリンク

看護師の履歴書の書き方は他と違うの?

Eiji
Eiji

看護師だと履歴書の書き方になんか違いがあるの?

kuro miki
kuro miki

いや、看護師だからって履歴書の書き方に特別な違いはないね。
基本的には一緒

特別、看護師だから履歴書の書き方が変わるといったことはありません。
学歴などは一般と同様です。

看護師としての勤務経験があるなら、病院名だけでなく、何科で働いていたかぐらいまでは書いた方が良いと思います。

詳しい職務経験などを書きたい場合は特記事項の欄に書けばOK。

クリニックと大型医療施設は内容を変えた方が良い?

基本的な項目に関しては、変える必要はありません。
というか、そもそもそうした基本項目を変えると、経歴詐称になるのでやめましょう。

ただし、後述する本人希望欄や自己PRの部分に関しては、変えれるなら変えた方が良い場合もあります。

志望動機には何を書く?

志望動機に関しては、上の記事でしっかりと細かく解説しているので、参考にしてください。

看護師の履歴書の書き方を細かく解説

kuro miki
kuro miki

看護師だからって履歴書の書き方に特別な違いはないけど、それぞれの項目で具体的にどんなことを書いたら良いかを説明します。

職歴・ブランク

職歴が多いのは正直マイナスに働く場合が多いです。
ちゃんとした理由があれば別ですが、それでも頻繁に職場を変えていると

「…この人はなにか問題があるのか?」

と捉えられてしまう可能性は高くなります。
雇う側の目線で考えれば、致し方無いことです。

とはいえ、嘘を吐くのはやめましょう。

ブランクもマイナスに働く場合もありますが正直に書いた方が無難。
変に嘘を吐くと働き始めた時に自分にマイナスになって返って来る可能性がありますよ。

どちらも正直に書いた上で、これからのスタンスを前向きに書いた方が良いでしょう。
それで雇ってもらえる所で働くのがベター。

Eiji
Eiji

なんとしても雇ってもらいたい。
だから噓から出た実にしていくってのはアリ?

kuro miki
kuro miki

出来るならアリやけど、基本はムリ。
履歴書や面接で変な冒険はしない方が良いと思うよ。

資格

こちらも基本は一般企業と変わりません。
例えば英検などは最低でも2級から書いてください。

普通自動車免許などは書いておくとプラスになる可能性も。
特に田舎であったり、訪問看護などもある職場なら書いて損はありません。

看護師、医療系の資格を持っている場合は、全部書いた方が良いですね。

自己PR

kuro miki
kuro miki

自己PRは新卒と転職(経験者)でちょっと変わります。

・新卒の場合

部活での経験などで得たチームプレーの大切さや、ガッツがあるなどの内面的なことをを書きましょう。

人と関わるのが得意か?人見知りするか否かなども書くと良いですね。

kuro miki
kuro miki

看護師は体力勝負で、チームワークも必要。
患者さんや業者さんと上手くコミュニケーションを取れるかも重要だから。

Eiji
Eiji

なるほど。だからそういう技術面ではない、人間性の部分をメインに書いていけばOKってことか。

特にそうした活動の中でも、手話やボランティアなどの医療に通ずることに関して重点的に書けるとなお良いです。

・経験者の場合

kuro miki
kuro miki

経験者の場合は人間性の部分をアピールしちゃダメ。
って話じゃないけど、実務経験を中心にした方が良いね。

これは他の業種でもそうですが、経験者に問われるのはスキル。
すなわち「即戦力になれるか否か」です。

当然、人間性も大切ですが、経験者なのに実務で得た経験やスキルに関する自己PRが少ないと

「…この人は実務でなにも得てないのか?」

と思われてしまう可能性も出て来ますので、注意してください。

本人希望欄

kuro miki
kuro miki

本人希望欄は職場によって書く内容を変えた方が良い項目です。

・クリニックの場合

家庭の事など、なにかしらの個人的な理由で勤務形態に関わる事、要望があれば嘘を吐かずに書いておきましょう。

マイナスに働く可能性もありますが、後々のことを考えるなら最初に書いておく方が良いです。
結局は自分の信用問題に関わることなので、後出しジャンケンは避けましょう。

Eiji
Eiji

そういうのが原因で雇ってもらえなかったら?

kuro miki
kuro miki

それは縁がなかったと諦めるしかないかな。
嘘を吐いて雇用されても、長続きしないしキツいから。

・大型医療施設の場合

大型医療施設は本人希望欄に書く、書かないに関わらず、あまり重要視されない可能性も。

どの診療科に行きたいか、また絶対に行きたくない診療科がある場合などは書いても良いです。
が、これも同様に反映されるかは別問題になります。

kuro miki
kuro miki

希望があるから一応は書いておこうかな。
ぐらいのスタンスです。

履歴書はどこで買う?送り方は?

看護師だからといって特別な履歴書である必要はないので、普通にコンビニや文房具店で買いましょう。

で、その際に自分の書けない、書きにくい項目欄が多い履歴書は避ける方が無難。

ムダが多いのも良くありません。
好きな科目の欄があるなどです。

かといって簡素過ぎるのもマイナスになる可能性があるので、適度なバランスの履歴書を選ぶようにしてください。

送り方は?

就職希望先の指示に従うのが基本です。
折り方は購入した履歴書によって変わるので、封筒のサイズに合わせて折ればOK。

別に2つ折り、3つ折りだから失礼にあたり、それが原因で落とされるなどの可能性はほぼ0なので、気にする必要はありません。

kuro miki
kuro miki

履歴書の折り方が変だから落とされた。
なんて話は聞いたことがないから大丈夫なはず。

まとめ

医療・看護だからと言って履歴書の書き方や、書式などに特別な変更点はありません。

強いて言えば、アピールポイントなどで看護精神に通じる部分。
自己PR部分に力を入れて書くのが良いでしょう。

後は、資格。
持っているものはメンドクサイと思っても全部書くべきです。

とは言え、レベルの低い資格は書かないでOK。
この辺りも一般的な履歴書の書き方と同じになります。

一番大事なポイントは、少しでも良く見られたいと思って嘘を書かないこと。

経歴詐称にもなるし、嘘を吐いて雇用された場合、後々になって自分の首を絞める可能性が高いですから、気を付けてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました